チーム紹介

理念

武蔵狭山ボーイズは硬式野球「中学の部」として、勝利主義や技術の向上のみに執着する 事無く少年野球の振興と充実を目的に、真のボランティア組織としての運営を基本理念とする。

目的

硬式野球を正しく指導し、高校、大学、社会人等の上部組織で通用する基礎技術の習得と 心豊かな人間形成の場となる事を目的に、野球を愛する少年に野球のあり方を指導し、 野球を通じて心身の鍛練とスポーツマンシップを理解する事に務め、規律を重んじる明朗な社会人としての基礎を育成し、次代を担う少年の健全育成を図る事を目的とする。

運営

より良き運営のために球団代表、球団役員、指導者、父母会(父母会長、運営部長、事務部長、安全部長、母の会)が意思疎通をはかり一体となって、選手が安心して野球を親しめるように努めています。

加盟団体

公益財団法人日本少年野球連盟(ボーイズリーグ) 埼玉県支部(平成12年2月加盟)

球場・練習時間等について

練習時間は土、日、祝祭日:午前8時〜午後5時頃まで(季節変動あり)

春・夏・冬休み期間中も練習等の計画があります。
年間を通し、平日(曜日指定)に学年別自主練習日程あり。
夏季遠征合宿等を計画します。


大きな地図で見る


pagetop