選手紹介

【名前】植松 紅虎
【ニックネーム】コウガ
【出身地】埼玉県横瀬町
【ポジション】セカンド 
【憧れの選手】山田哲人


僕が武蔵狭山ボーイズに入った理由は兄が武蔵狭山ボーイズに所属していたので小学生の頃から19期・20期の先輩たちのプレーを見て、自分はこのレベルの高いチームでどこまで通用するのかを試してみたかったからです。
入団したとき自分はすごく下手くそで、周りの人よりもだいぶ劣っていましたが、武蔵狭山ボーイズの監督やコーチに色々なことを教えていただいたおかげで、少しずつではありますが成長をすることができました。
自分はまだまだ下手くそですがチームメイトと力を合わせて、助け合い競争しあってどんどん高めあって行きたいです。
そして、最終的にはこのメンバーで全国制覇をしたいです。さらに自分の夢のプロ野球選手に少しでも近づけるように努力します。
まずはチームの中でもかなり小柄なので、たくさん食べて大きくなります!

-----------------------------------------------------------------------------------------------

【名前】須藤 和眞
【ニックネーム】かずま
【出身地】埼玉県東松山市
【ポジション】投手・外野手
【憧れの選手】柳田悠岐

自分が武蔵狭山ボーイズに入団したきっかけは、体験の時に先輩達の野球に対する姿勢やボール一球に対する執念を感じ自分もこのチームのみんなで「日本1」になりたいと思い、このチームに入団しました。
最初の頃は自分は、まだ練習が厳しくついて行けませんでした。しかし、3ヶ月ほど経ったら練習にもついていけるようになり試合でも結果が残せるようになりどんどん野球の楽しさを感じました。
新チームになり全国予選が始まりました。
絶対に優勝して、全国の舞台が中止となり悔しい思いをした三年生の思い・いつもサポートしてくれている父母の思い・熱い指導を教えて頂いている指導者さんの思いを背負って全国大会で優勝したいです。
監督を日本一の男にします。
この武蔵狭山ボーイズで学んだことを生かして高校へ行き、今は残りの中学野球生活をしっかりと悔いのないよう過ごしていきたいです。



前のページに戻る